仮眠と小型時計 | 看護師の夜勤専従アルバイト攻略ガイド

仮眠と小型時計

夜勤専従のバイトを長く続けるために重要なのは、仮眠をどううまく取れるかということです。仮眠時間をうまく使ってしっかりと睡眠がとれるかどうかはポイントです。1〜2時間の睡眠でもとってみるとかなり頭がクリアになります。ただしせっかく仮眠で眠れても、寝過ごしてしまったら元も子もありません。そこで夜勤の仕事をする際には、小型時計を準備しておくことです。

 

小型時計を見てみると、結構安価で販売されている商品も見られます。ポケットに入る大きさくらいでアラーム機能のついている機種でも2000円前後で販売されているはずです。近くの量販店に行ってみてください。結構お手軽価格で販売されているはずです。

 

小型時計を購入するときには、アラームの音を確認しておくといいでしょう。音量がそれほどだと、起きられないということもありうるからです。このおとなら起きられると思えるような小型時計を探すことです。また起床時間のセットがしやすいなど、操作性に優れているかどうかも結構重要なポイントです。